日常

水溶性ケイ素を使ったあるお母さんの実験

水溶性ケイ素で面白い実験をした方がいるのでご紹介します。

小学低学年のお子さんがいる主婦の方で、お子さんを使って水溶性ケイ素の興味ある実験をされました。

その主婦の方は薬草の知識と薬の知識を持ち合わせていたので試したのだと思います。

そのお母さんの子供さんは小学生の低学年で、お子さんのお友達がよく家に来て遊ぶのだそうです。

水溶性ケイ素の良さを知ったそのお母さんはフトある事を試したそうです。

子供のお友達が家に来た時は子供達がよく喉を乾かすので、ダイニングテーブルにオレンジジュースのボトルとコップを置いておくのだそうです。そうすると子供達は喉が乾けば勝手にジュースを飲むので手間が省けます。

ある時そのオレンジジュースに水溶性ケイ素を入れて置いておきました。そしてその減る分量を量っておきます。そして次回は水溶性ケイ素を入れないオレンジジュースと、毎回水溶性ケイ素を入れる入れないを繰り返して計測したそうです。

そうするとオレンジジュースの減る量は水溶性ケイ素を入れた時の方が入れない時よりも、1.5倍から2倍の量ほど減りが多くなっていたという事です。

なぜ水溶性ケイ素を入れた時のオレンジジュースの減り方の方が多いかという理由は推測の域になるのですが、やはり子供の行動原理は理性よりも本能的な部分が多いのでケイ素の必要性を体で感じ取っているのではないかと思います。

ペットの犬や猫でも同様の実験をしても、同じような結果が起こります。

片方の水飲み皿には水溶性ケイ素を入れて、片方の水飲み皿には水溶性ケイ素を入れない飲み水を置いておくと、やはり水溶性ケイ素を入れた飲み水の方から決まって飲みます。

野生の動物が土を舐める行為も、土中のケイ素を補給しているのですね。

関連記事

  1. 日常

    僕の水溶性ケイ素体験記

    僕がケイ素というものを知って、本格的に飲み始めた時期が2007年です。…

  2. 日常

    ケイ素でお料理をするとなぜ味が美味しくなるのか?

    水溶性ケイ素を使った感想の中で「料理が美味しくなる」「ご飯が美味しく炊…

  3. ケイ素

    ヨモギ餅はなぜ春に食べるのか?

    四季がはっきりしている日本では、それぞれの四季の変わり目に色々な行事が…

  4. 日常

    水溶性ケイ素を、サラダドレッシングに?

    水溶性ケイ素の活用法は多く、購入した愛用者の方々から、教えて頂いた事も…

  5. 日常

    天然石(パワーストーン)の浄化にも水溶性ケイ素を

    水溶性ケイ素は天然石の浄化にも効果的です。天然石の浄化には通常…

  6. 日常

    煮物料理には欠かせない水溶性ケイ素

    水溶性ケイ素は、お料理にも大活躍してくれます。水溶性ケイ素は野…

お勧め記事

  1. ケイ素

    生命発生から人類と常に関わってきたケイ素
  2. ケイ素

    山野井昇先生著ケイ素シリーズ第2弾「ケイ素の力」発売
  3. 健康

    自分で知る骨密度とその方法
  4. ケイ素

    水溶性ケイ素を飲むということは地球と仲良くなることです
  5. 日常

    水溶性ケイ素を、サラダドレッシングに?
PAGE TOP