自己紹介

当サイト「珪素物語」を運営しております牛(うし)と申します。

1961年4月10日生まれ。

男性。

神戸生まれ神戸在住。

僕がケイ素と出会ったのは2007年11月でした。

縁あって水溶性ケイ素という製品が誕生して間もない頃でした。

当時は健康であった為、その水溶性ケイ素という製品が良いモノであるのかそうでないのか一切わかりませんでした。

でも仕事上飲まなければならない環境にあった為、水溶性ケイ素を当時からずっと飲み続けています。

健康体であった為衝撃的に水溶性ケイ素は良いという体験はありませんでしたが、使っている人の間から信じられないような改善例を目の当たりにし続けたことからケイ素というものは人間にとって必要なものであり無くてはならないものなのだという事が実感して分かってきました。

ですので僕が本当に水溶性ケイ素というものが良い、と分かったのは数年の年月が必要でした。

水溶性ケイ素は当然肉体の健康にもよいのですが、僕が着目したのは人間の精神性も向上させるということです。

特に脳の松果体という部位を活性化させる為、人間本来持っている「直観力」「インスピーレーション」を高めるものだと知りました。

それを僕は瞑想というものにも活用しています。

水溶性ケイ素を飲みだして11年目。

水溶性ケイ素に興味がある人に少しでも参考になれば、という思いでこのブログを綴っています。

僕が発信します情報がお役に立てる人が居られたら、このブログは存在の価値があり成功だと思います。

【備考】

このブログはアフィリエイトプログラムという企業サービスが自動で表示される仕組みを使っております。その為様々なサービス案内や商品なりが記事中に表示されるかと思いますが、それらはその商品提供しているサイトや企業に直接お問い合わせの上お確かめください。

最近の記事

  1. ケイ素

    山野井昇先生著ケイ素シリーズ第2弾「ケイ素の力」発売
  2. ケイ素

    細胞同士はダイレクトに情報交換をしている
  3. ケイ素

    癌解明のカギはミトコンドリアにあった
  4. 日常

    天然石(パワーストーン)の浄化にも水溶性ケイ素を
  5. 健康

    水溶性ケイ素が母親の命を救ってくれるから
PAGE TOP