ケイ素

水溶性ケイ素を飲むということは地球と仲良くなることです

人間は細胞が分裂し、各臓器とに分れ体を形成します。

そこにはなぜ、各細胞がそれぞの持ち場の臓器を作るのか?

ということが不思議です。

それは、臓器それぞれには特有の振動波がありその振動数の違いにより各臓器に分れる、という説があります。

そして各臓器が持つ特有の振動数が乱れた時、その部位のDNAは狂い疾患・病気となる。

振動数の乱れとは低電磁波の影響により、体内の電気エネルギーが減少した時です。

私たちの身の回りは、古い時代と比べてオール電化と呼ばれるように電化製品(低電磁波)に囲まれています。

 電気エネルギーは、ケイ素が遠赤外線にあたると生まれます。 

太陽の光で発電する太陽光パネルに、ケイ素が使われているのがその証拠です。

水溶性ケイ素は細胞に電子を供給します。

それによって、各臓器の動きは活性化します。

地球の振動数は 8Hz です。

水晶から造られている水溶性ケイ素は、水晶の波動である 32,768Hz の振動数を持っています。

これは地球の振動数の倍音にあたり、共振・共鳴を起こします。

水溶性ケイ素を体内に摂り入れた人は、私たちの母である地球と共振・共鳴するということです。

地球は人類に今まさにこれを求めているのだと思って、僕は広く水溶性ケイ素を普及しています。

水溶性ケイ素を飲むということは、地球と仲良くなるということです!

関連記事

  1. ケイ素

    因幡の白兎とケイ素の関係

    「因幡の白兎」または「因幡の素兎(しろうさぎ)」のお話をご存知でしょう…

  2. ケイ素

    生命発生から人類と常に関わってきたケイ素

    石器時代、人類が最初に道具として使ったのが「石」でした。その道…

  3. ケイ素

    お茶の色はどうして濃くなるのか?

    最近水溶性ケイ素テラシリカを愛用し始めた方から、以下の質問を貰いました…

  4. ケイ素

    松果体を活性化する

    僕が教えている「ウェイクアップセミナー」でも「ケイ素瞑想」でも、その目…

  5. ケイ素

    ヨモギ餅はなぜ春に食べるのか?

    四季がはっきりしている日本では、それぞれの四季の変わり目に色々な行事が…

  6. ケイ素

    水溶性ケイ素の抗酸化実験が凄い!

    水溶性ケイ素には並外れた抗酸化作用があります。抗酸化とは酸化を…

  1. ケイ素

    ケイ素、シリカ、シリコン、の呼び名の違い
  2. 日常

    水溶性ケイ素を使ってご家庭でいとも簡単に出来る足湯の方法
  3. 美容

    知識ゼロからでもとってもよくわかるケイ素本「ケイ素でキレイになる!」
  4. テラシリカブランド

    水溶性ケイ素テラシリカの浸透力の高さ
  5. 美容

    ケイ素はコラーゲンを強化する
PAGE TOP